ウーマン

眉下切開でお人形のような瞳にチェンジ|印象が劇的に変わる

このエントリーをはてなブックマークに追加

変えるのも戻すのも自由

バスト

色々な施術

女性の体の悩みの中でも、占める割合が多いと言われているのがバストサイズに関した悩みです。個人差が大きなものですが、自分のサイズが小さなことに深刻に悩んでいる人は多いのです。美容外科クリニックでも、豊胸についての相談にやってくる女性は毎日たくさん訪れます。バストを大きくする方法は多彩ですから、その人に最適な方法を選んで施術されます。手術を行う場合は、インプラントを埋め込む方法が有名です。ダウンタイムがありますが、一回入れるとカップサイズも形も固定されます。サイズを大きくするために、バストに注射をする方法もポピュラーです。ヒアルロン酸や脂肪、アクアフィリングなどが使用されています。それぞれに特徴があります。

戻せるのか

バストの大きさや、ハリが無くなって形が変わってきた状態を修正することができるのが、豊胸術の良さです。でも、バストの形や仕上がりに納得いかなかったり、年相応の状態に戻したい時もあるでしょう。そのような時のために、豊胸術で変化させたバストを元に戻す手術も存在しています。担当の医師に相談してみましょう。また、ヒアルロン酸などを入れるタイプの豊胸術の場合は効果は一定期間を経過するとサイズは戻ります。効果が切れてくる時に、また豊胸するか元に戻すか決めたらいいでしょう。いずれにしても、一回サイズを変えてしまったら、戻せないということではありません。ですから、あまり深刻に考えずにカウンセリングを受けてみるといいでしょう。